帰化申請

近眼を科学する > 生活 > 帰化申請

帰化申請

2012年9月24日(月曜日) テーマ:生活
前回、別のブログでお伝えしたように、タイ人のHさんから、帰化申請の動機書の添削をお願いされました。帰化申請の動機書といっても、私がチェックできるのは、内容面ではありえないですよね。
結局、その人の国籍を変更するほど強い思いというのは、他人にははかりしれないところがあるわけで、そういう強い願望を内容面でチェックするというのは私の手に負えません。やはり、お金を払って、専門の行政書士さんにみてもらうのが一番いいと思います。
私は、タイ語の通訳なので、お医者さんに一緒についていくとか、こういう帰化申請の相談を受けるとか、プライバシーにかかわる相談を受けることが多いのですが、通訳って、別に法律上守秘義務があるわkでもなく、法律知識があるわけでもないので、この辺のすみわけと言うか、帰化申請を専門とする他の専門職との協力体制が大切だと実感します。




関連記事

私立探偵|相手の給料や資産...。

私立探偵|相手の給料や資産...。

2016年9月 4日(日曜日)

数年ぶりに足を運びました

数年ぶりに足を運びました

2013年6月17日(月曜日)

一人暮らしの友人の引越しを手伝い

一人暮らしの友人の引越しを手伝い

2013年6月 5日(水曜日)

地震への備えは重要です

地震への備えは重要です

2013年5月27日(月曜日)

こんな偶然もあるんですね~

こんな偶然もあるんですね~

2013年4月27日(土曜日)